スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

ずっと

あなたがウチにとってどれだけ可愛かったか
どれだけ癒されたかわかる?

優しい笑顔で微笑みかけてくれて
時に、涙を見せては 凄く心配したのよ

え?
ああ、彼も一緒なのね
ならば安心…というのも変な話だけれど
あなたを一人にしておくのは心配だから、彼が一緒ならば…

もう逢えないなんてことはないよね?
いつかまた、その愛らしい姿を見せてね 何だったら逢いにいくよ

だって 家族でしょう?
例え血は繋がっていなくとも


ウチの可愛い妹だもの
スポンサーサイト
00:40 | 日記 | comments (2) | trackback (-) | edit | page top↑

オエビ

そうだった、ウチってば獣絵師だったんだわっ!(なにを今更
ここ数日人型さんを描いてないっ!
爬虫類・両生類さん達を描くのが楽しすぎて…っ

そろそろ依頼も再開しなくちゃ
描きたい人もいるのよ

…でもっ
もうちょっと描かせてね、多分すぐ飽きると思うから

ちなみに絵は全部ウチの手帳の中にあるよ
見たいだなんて奇特な方は多分いないと思うけど
23:47 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

ミドリ

あなたを街角で見かけたわ

あなたは皆に愛されていて
特に子供からはひっきりなしに声がかかっていたわね

あなたは分け隔てなく皆を愛して
私は酷く嫉妬したものだわ


ねぇ あなたを私のモノにしてしまいたいのだけど
ねぇ 私は子供ではないけれど
あなたに声をかけてもいいかしら



私の愛しい ミドリの炭酸水

透き通ったその鮮やかなミドリ  愛しているわ
23:59 | お話 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

弱肉強食


ふと、テントから顔をのぞかせるとソコにはトカゲが一匹
もうそろそろ冬眠の準備かな?ん、まだ早いか なんて考えてると

大きな鳥がトカゲを一瞬で連れ去っていった
きっと食べられてしまったに違いない

一瞬でも 可哀想 なんて思ってしまったのが憎らしい
この世は弱肉強食 食って食われて それが自然の摂理 
可哀想なんて思うのは 上からモノを見ている証拠
生きる為に食べる ただそれだけの事

一生懸命生きているモノ達に 失礼よね

良かったね 役に立てたんだよ?
良かったね 無駄死にじゃなくて

ウチも何かの役に立って死にたい…無駄に生きているだけな気がするもの


…どうせ鳥に食べられてしまうのなら

ウチが食べてしまえば良かった

-----------------------------------------------
(ちなみにこのトカゲさん嘘っぱち。ホントはこんなにゴツくないっ!もっとペタッとツルっとしてるよ!ああ、だから資料も無しに描くとこんな事に…っちなみにニホントカゲの幼体…だったはず、もう見えないから何でもいいけどっ)
20:13 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

54.png

夏に約束していた柿を懐炉さんがわざわざ届けてくれたっ
キラキラひかって甘い匂いのする美味しそうな柿!
テントの前に手紙と一緒に置いてあったの
字、汚くなんかなかったよ?懐炉さんらしい優しい字だったのっ

こういうとき身体が小さいとお得よね
皆より沢山食べてる気がするものっ

大事に大事に、でもちゃんと痛む前に食べるねっ、ありがとうっ
17:27 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

いきなり次回予告

ふとコレの存在を思い出したので身近な三人でやってみた!

犠牲者:ムゾリン ゼブリン 六識さん

ごめん、苦情等はいつでも受け付けます…!

いきなり次回予告


結果は↓から、GO!(ちなみに4回やってみた)
続きを読む
18:32 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

日刊呼鳩

ゼブリンとこでなんか凄まじいモノを発見しちゃったのでウチもやってみる!

日刊あなた

結果は↓から!
続きを読む
18:18 | 猫のこと | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

53.png

ムゾリンが元気になれるようにってくれた 飛翔精製水の瓶
この水を飲むと、自分の思っている羽が生えて空を飛べるらしいのっ

ウチの羽もおっきくなるかな…!(キラキラ

でも使うのはもう少し後ね
(だって瓶に付いてる羽が動いて楽しいんだものっ)
23:02 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

シスター独占

52.png

テントの中の空気を優しいモノにしてくれた

にゃふ、この時だけはウチが独占してたんだよねっ
今考えると、かなり美味しいっ!
22:37 | 日記 | comments (2) | trackback (-) | edit | page top↑

最後の言葉

ムゾリンとこで楽しそうなの見つけたからやってみたっ

あなたがつぶやく最後の言葉

で、結果はと言うと…
あたながつぶやく最後の言葉は「なんじゃこりゃあ!」です
組同士の闘争に遭遇。その流れ弾にあたり...(推定年令:不明)

…なんじゃこりゃあ…
ていうか推定年齢不明て…まぁ、リアルに80歳とか出たらウチ多分もう死んでる事になるしね!(年齢不詳 約100歳)

詳しい内容もあるけど、見てく?
続きを読む
18:07 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

とある犬

1.png


------------------------------------------
あのコはとっても良い子で

エサを食べる前はちゃんとおねだりをするのよ

とても人懐っこくて 誰にでも懐いて



きっと今も むこうで皆に可愛がられているのね

たくさん可愛がってもらうのよ?

------------------------------------------

あのコが きっと幸せでありますように
21:29 | お話 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

49.png

頭が中がめちゃくちゃで 怖いの 気持ち悪いの

折角来てくれたのに お出迎えも出来ないで ごめんね

少し待ってて すぐに元気になるから



(ちょっと情緒不安定 やっぱ寝ないと駄目か)
23:32 | 日記 | comments (2) | trackback (-) | edit | page top↑

47.png

今日は一日ずうっとひなたぼっこしてた
ちょっと高くなった空の雲をずうっと見てたの
  綿菓子が食べたくなったよっ

でも、おかげでいつもより何故かふっさりもっさりしてるウチの毛が
もっとフカフカになっちゃった…(後悔
 
 良いにおいで気持ちいいんだけどなっ
 こんなにボリューミーにならなくても…っ!
 昨日よりはマシになったけど!

あ、昨日と言えば、久々に森にいって来たのっ
久しぶりの人と初めましての人、皆に会えて嬉しかったっ
えっと…色とりどりのドングリには要注意っと_〆(。。)メモメモ
17:21 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

ごろーん

46.png

ゼブリンと一緒にごろーんっ
寝転がるのは気持ちいいの!

スキンシップは大事だと思うのよっ
愛情表現だもんね(くるっくー♪

(ゼブリン ファイトっ!! あと、お大事にね?)
22:27 | 日記 | comments (2) | trackback (-) | edit | page top↑

おはよう

45.png

いきなり起きてくるんだものっ
びっくりしたじゃないっ

…おはよう 良い夢見れた?
21:01 | 日記 | comments (2) | trackback (-) | edit | page top↑

メッセ

44.png

結構前から、皆に渡そう渡そうと思ってたんだけど…
ウチの別室に入る為の鍵

cobato0201@hotmail.co.jp(鍵にはそう書いてある)

も、もし良かったら…どうぞっ(照
19:18 | 猫のこと | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

許容量

嫌なコトは全て奥深くに沈めるの
もう浮き上がって来ないようにしっかりと重りをつけて、奥深くへ放り込むの
そうすれば嬉しいコトが嫌なコトに虐められないですむでしょう?
嬉しいコトが沢山いるように見えるでしょう?

だから、奥は見ないでね
沈めたはずの嫌なコトが目を覚ましてしまうから
あんなに重りをつけたのに、気付いてもらえたと、上へあがって来てしまうから
本当は嫌なコトの方が沢山いるだなんて、気付きたくないの
上より下の方が深いだなんて、知られたくないの

嫌なコトは沈めるの、もう二度と息を吹き返さないように、重りを沢山つけて

でも、本当は恐いの
いつか嫌なコトで溢れかえってしまうんじゃないかと
23:57 | 猫のこと | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

カジカさん

43.png

にゃふっ、実は以前からひっそりこっそり描いてみたかったのよねっ
ナイスタイミングでウチの事描いてくれたから、ここぞとばかりに!
(基本的には描かれたら描きかえすのっ)
カジカさんはとっても綺麗な目をしてるのっ
ウチすっごい好きだなっ(くるっくー♪
21:53 | 日記 | comments (2) | trackback (-) | edit | page top↑

六識さん

42.png

以前から、森や丘でお見かけするものの一向に遭遇のチャンスが訪れないので…

テントへ突撃っ(Σ

するとどうでしょうっ!
なんと向こうもウチの事ご存知で、まじまじと見つめられてましたっ(語弊有り
お茶菓子もご用意するべきだった…!
にゃ…一週間前の最中しかないや…、食べるかな?

にゃふっ、良い人でよかった…!(突撃だもんねっ
(そして無断で近道開通っ!(まちなさい)


あと、あと!
カジカさんと、六識さんから素敵スギなウチを描いてもらっちゃいましたっ!!
大事に大事に「頂き絵!」のトコに飾らせてもらいますっ(嬉

ホントにありがとぉぉぉぉうっ!
18:39 | 日記 | comments (2) | trackback (-) | edit | page top↑

濡れ猫

41.png

怒りながら とっても怒りながら 
でも身体を拭いてくれた

ごめんなさいっ 
もうしません…っ
17:21 | 日記 | comments (4) | trackback (-) | edit | page top↑

撫で

40.png

丘でとっても幸せだったっ!
皆が皆してかまってくれるっ 撫でてくれるっ

な、なんて幸せなんだろ…っ!(感動)

たまに野太い猫っぽい声が聞こえたけど気にしない
撫でられすぎて磨り減るって言われたけど気にしないっ
(でもちょっと危険を感じたっ!)

にゃふっ、次こそはねこじゃらし完全捕獲だっ!(決意)


リンク4件無断追加(まちなさい)

カジカさん、ヤンギさん、蜜也さん、オーレルゲイエさん

「だめっ!」って言われたら剥がします…っ!
15:31 | 日記 | comments (2) | trackback (-) | edit | page top↑

39.png


強い雨と風

どうか無事でありますように
15:21 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

お母さん

38.png

ウチのお母さんが、人型になったらこんな感じ。
名前は「真綿(まわた)」
お父さんには苗字があるけどウチとお母さんには無いの。
お父さんが「グリフ性だけは名乗ってくれるな」って言ってた。

お母さんてば、ウチが小ちゃい頃から全然変わってないのよっ
さすが、猫又さん!
お父さんと同じく、お母さんもかなりのおちゃめさん(天然とも言う
いつも甘えさせてくれる優しい人なのっ

お父さんは「真綿には頭が上がらない」って言ってた。
お父さんてばなんかしたのかな?
01:09 | 日記 | comments (2) | trackback (-) | edit | page top↑

お父さん

37.png

ウチのお父さん。人型になったらこんなのなんだよー
えっと、名前は「グラスシール=グリフ」
お母さんはいっつも、「グラス」って呼んでた

うんと、この絵じゃ分かんないけど、両手は翼なんだよっ
こんな顔してるけど、性格はおちゃめさん(笑)
至って子煩悩パパなんだよー

お母さんによると、とっても強いんだって。
ウチは見た事無いんだよね…覚えてないだけかもしれないけど。
16:45 | 日記 | comments (2) | trackback (-) | edit | page top↑

赤いお魚

それはとても小さな頃の記憶



いつも通る道のそば  小さな小さな池の中
とても綺麗な赤いお魚  いつも一人で泳いでた

いつも通る道のそば  小さな小さな池の中
とても綺麗な赤いお魚  今日も一人で寂しそう


ただ 一緒に遊びたかったの
いつも一人じゃ可哀想

赤いお魚連れ出した  光に当たってとても綺麗
池から出して連れてった  きっと皆の人気者

日の当たる丘の上  赤いお魚連れてった
何して一緒に遊ぼうか  今日はとっても天気がいい

赤いお魚動かない  いつもみたいに泳いでよ

赤いお魚動かない  嫌いになんてならないで

とても綺麗な赤いお魚  池から出しちゃ駄目だった

とても綺麗な赤いお魚  もう永遠に動かない


いつも通る道のそば  小さな小さな池の中
赤いお魚もういない  どんなに見てももういない

いつも通る道のそば  小さな小さな池の中
赤いお魚もういない  そこはただの 水たまり 
00:21 | お話 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

お花

36.png


キーシェさんが お花を持って励ましに来てくれたの
そっとテントの脇に植えといてくれたの

(でもコレ切り花じゃなかったかな…!)

とっても良い香りで元気が出たよっ
ありがとう
16:57 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

姓名判断

35.png


http://www.naming.jp/

ゼブリンに教えてもらったのっ 姓名判断!

ウチ苗字ないけど なんとか出来たのっ

----------------------------------------------------------------
呼鳩 の姓名判断
 
   呼鳩
   813
 総運21△ 能力でのし上がる頭領運。社会的成功は得やすいが、家庭に収まりづらい。
 人運 8○ 困難を乗り越える粘り強さを持つ。強引さは災難を招く。活動的理論派。
 外運13○ 明るく、華やかで楽しい人生に。大勢の活気ある環境で個性が生きます。
 伏運29◎ 事故災難を避けるツキがあります。
 地運21◎ 才知、独立、頭領運。
 天運△

こばと の音運判断
 
    ××(不調和名)
 主音こ 慎重派でチャンスを逃がしがち。でも地道に発展します。性格は温厚。
 次音は 創造や芸術の才能を持つ。
 助音と 秘めた闘志を持つ。しっかり者ゆえに迷いも多い。

---------------------------------------------------------------

にゃう…やっぱり当たってるんだか、当たってないんだかわかんないやっ
でも、事故災難を避けるツキは…無いと思うっ(頷
23:56 | 猫のこと | comments (2) | trackback (-) | edit | page top↑

手紙

DEAR お父さん お母さん

毎日あっついけど元気かな?
ウチは元気でやってるよ 
どうせまた2人でピクニックに行ったりしてるんでしょ?
2人ともホント好きだよねっ にゃふっ小ちゃい頃が懐かしいなぁ
ほら、ウチとお母さんは、お父さんの背中に乗のって、よくタンポポが一面に咲てる丘に行ったっけ
お父さんたら、お母さんに花輪作ってもらって大喜びしてたよねっ
にゃふっ、今度はウチが作ってあげようか?

そうそう、最近ね…うん
ちょっと辛い事があって…でもウチちょっと大人になったと思うのっ
って言ってもどうせ2人は まだまだ子供 って笑うんだろうけどっ

でねでねっ! 怪我の功名って言うのかな?
ウチとってもすごい友達がいっぺんに2人も出来たのっ
むこうはどうか分からないけど ウチは一生涯の親友だと思ってるの
だって2人とも とっても暖かくて ぽかぽかひなたぼっこしてるみたいなの 
ぜったいに、何があってもこの2人だけは守っていこうって決めたんだっ
にゃふっ、いつかお父さんとお母さんにも2人を会わせてあげれたらいいなっ

と、まぁ、こんな感じで呼鳩はちゃんと生活してます
お父さんとお母さんもどうかお体には気をつけて

今度顔を見せに帰るね

                    FROM 呼鳩
-----------------------------------------------------------------
追伸:いいかげんに人型になれるLv教えてくれないかな……っ!
20:02 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

お騒がせっ

34.png

なんだか、皆にとっても心配かけてしまったようで…っ
ご、ご迷惑をおかけしましたっ もう大丈夫ですっ(恥っ

いつも通りのウチに戻ったから

また宜しくねっ
17:35 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

33.png


分かってたの 分かってたつもりだったの
でも結局は分かってなくて

気持ちに嘘はつけなくて

ごめんなさい
ただ今は  泣かせて
18:27 | 日記 | comments (3) | trackback (-) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。