スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

蒼、そしてちらりとよぎる朱

頭の中にはっきりと浮かぶ蒼

あの人の顔
あの人の声
あの人の手のぬくもり

あの人を見た最後の…



続きを読む
スポンサーサイト
00:45 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

火傷

やっちゃった。

自分の右足からとても…そう、とても嫌な匂いがする。
生き物の焼けた匂い。

だけど、それよりも



どうやって誤摩化そう。



続きを読む
01:32 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

青い封筒

おかえりなさい


どんなに待ってた事か。
とっくに春は過ぎたのよ。

にゃふ、でもね、まだ約束は有効。

たくさん、本当にたくさん話したい事があるの。
いろいろあったのよ?知らないでしょう?

今度ゆっくり話しましょうね。


吃驚させてやるんだから!
01:31 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

オアシスへ

ずっと前から約束していたんだけど戦争とかでずっとのびのびになっちゃってたのよね。

続きを読む
17:52 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑

煎餅とウィスキーと新鮮な生肉

戦場から帰って来て部屋のドアを開けると

何故かジャスパパが。

ジャスちゃんごめん、貴女のお父さんを少し疑っちゃったわ。
前にお酒を贈って、一緒に飲もうねって言ったの。
留守の間に部屋に来たのね、そのまま待ってたみたい。
手土産にお煎餅まで。

でもねジャスパパ、その袋に書いてある"恐怖煎餅"って何かしら?
イコが食べたそうにしてたけど、おあずけ。
まずはジャスパパに毒味をさせてから!

ジャスちゃん、ごめん。



蝉さんにウィスキーを勧められたの。
まずは香りからって言われて嗅いでみたのだけれど…

アルコールの香りが強くてもうどうしようかと!
でも芳醇な良い香りもしたから、思わず口を付けちゃったんだけど…

止めとけば良かった…っ
もうね、走り回るしかないわ、アレ。
の、喉が焼けるかと…!
い、いったいアルコール度数は何度だったのかしら…
味なんて分からなかったのよ、今度は薄めてもらってから飲んでみようかなぁ。



ジュジュちゃんが咥えて来たのは美味しそうなネズミ。
あの子、大きくなったらウチより狩りが上手くなるんじゃないかしら!
ちょうどウチ人型だったからね、抱き上げて頬ずりしちゃった。
もう、なんて可愛いのかしら。

まだ気絶してるだけだから、遊んでも良いし食べても良いって。
ちょうどお腹空いてたから美味しく頂いちゃったわ。
やっぱり生きのいい獲物は味が違うわね!


にゃふ、なんだか最近食べ物を頂く事が多いの。
それって、ウチが食いしん坊に見えてるのかしら?

ふふ、もちろん頂き物は全て美味しくペロっと頂いちゃうけどね!

21:33 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。